読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tech::hexagram

personal note for technical issue.

陰陽座の新ラジオ番組をRadikoで予約録音する

mttb.jugem.jp

先日、瞬火blogで紹介があり、TOKYO FM陰陽座の新しいラジオ番組がスタートしたそうだ。 時間は水曜25:30-25:50(つまり木曜1:30-1:50)と遅く、リアルタイムの拝聴をすると翌日が平日なのでキツイ。

初回は聞き逃してしまったので、なんとかしてcronで自動録音できるすべを探ってみた。

Radikoを使う

Radikoは、インターネット経由でラジオを聞けるサービスだが、いろいろ調べているとスクリプトで録音ができるらしい。

kyoshiaki.hatenablog.com

これを使って、MBP経由で録音する。

事前準備

$ brew install wget rtmpdump swftools libxml2 ffmpeg

スクリプトの実行に必要なライブラリをbrew経由でインストール。 インストール中、brewとgitのversionが古かったことに起因するエラーが表示されたので、そちらもアップデートした。

現在の手元のhomebrewとgitのバージョンは以下のとおり。

$ brew --version
0.9.5 (git revision 60140; last commit 2015-10-09)

$ git --version
git version 2.5.3

試しに録音する

をダウンロードし、適当なディレクトリに配置。

まず先に、エリア情報シェルスクリプトを使って、TOKYO FMのidを確認する。

$ radiko_curl_area.sh

神奈川県はJP14.xml と思われるので、中身を確認する。

129  <station>
130     <id>FMT</id>
131     <name>TOKYO FM</name>
132     <ascii_name>TOKYO FM</ascii_name>
133     <href>http://www.tfm.co.jp/</href>
134     <logo_xsmall>http://radiko.jp/station/logo/FMT/logo_xsmall.png</logo_xsmall>
135     <logo_small>http://radiko.jp/station/logo/FMT/logo_small.png</logo_small>
136     <logo_medium>http://radiko.jp/station/logo/FMT/logo_medium.png</logo_medium>
137     <logo_large>http://radiko.jp/station/logo/FMT/logo_large.png</logo_large>
138 <logo width="124" height="40">http://radiko.jp/v2/static/station/logo/FMT/124x40.png</logo>
139 <logo width="344" height="80">http://radiko.jp/v2/static/station/logo/FMT/344x80.png</logo>
140 <logo width="688" height="160">http://radiko.jp/v2/static/station/logo/FMT/688x160.png</logo>
141 <logo width="172" height="40">http://radiko.jp/v2/static/station/logo/FMT/172x40.png</logo>
142 <logo width="224" height="100">http://radiko.jp/v2/static/station/logo/FMT/224x100.png</logo>
143 <logo width="448" height="200">http://radiko.jp/v2/static/station/logo/FMT/448x200.png</logo>
144 <logo width="112" height="50">http://radiko.jp/v2/static/station/logo/FMT/112x50.png</logo>
145 <logo width="168" height="75">http://radiko.jp/v2/static/station/logo/FMT/168x75.png</logo>
146 <logo width="258" height="60">http://radiko.jp/v2/static/station/logo/FMT/258x60.png</logo>
147 <feed>http://radiko.jp/station/feed/FMT.xml</feed>
148 <banner>http://radiko.jp/res/banner/FMT/20150930211427.jpg</banner>
149 </station>

TOKYO FMのidは FMT

$ rec_radiko.sh FMT 1 data

引数は以下の順番で定義されている。

$ rec_radiko.sh <channel_name_id> <minutes> <outputdir>

これでTOKYO FMの音源が録音されていればOK。

crontabで定期実行する

$ sudo launchctl unload /System/Library/LaunchDaemons/com.vix.cron.plist
$ sudo launchctl load /System/Library/LaunchDaemons/com.vix.cron.plist

launchctlを起動した後、crontabに録音スクリプトの実行内容を記述する。

$ crontab -l
29 1 * * 4 cd /path/to/script;/bin/bash -l ./rec_radiko.sh FMT 22 data

今回は上記の内容で記述した。